読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO LIMIT

ランニングコーチ&トレイルランナーSaijoの活動日記。モットーは「限界は作らない。常にチャレンジ。」

US遠征2015~Seattle~3日目

アメリカ遠征3日目。3月21日。

Chuckanut50Kに出場。
結果からいうと、後半、かなり苦しみました。4時間41分。

メインは、来週の100キロなので、【突っ込んで耐える作戦】。
こちらのレースは走れるし、みんな速いのはわかっていたので、時差ボケある中、身体を疲れさせて、あとは休もう、って魂胆。うまくいくかどうか?こういう試行錯誤も楽しいよね。

レースは最初の10キロは、FireRoad。速い。気づいたら、心拍数170近くまで上がってたし(AT160前後)。しかも、5キロもいかないで、女子トップに抜かれる。海外の女子は強いね。
トレイルに入って、走れる上り。本来なら得意なパートだけど、きつかった~。あっ、ちゃんと走りましたよ。心拍数180まで上げて。
上りきって、走れるトレイル。天候が雨で霧が立ち込めてたけど。それでも、楽しいトレイルでした。その後、ガツンと下って、FireRoadちょこっと走って、再びトレイル。で、最後にFireRoad(あっ、かなり省略してます)。

ここがめちゃくちゃきつい。信越のラストを思い出す。エネルギー入れてたけど、足りてなかったかも。かなりふんばって、なんとかゴール。

ゴール後は、Krissyのお母様からスープをいただき、2杯も飲む。胃袋は元気でした。
後続のランナーのゴールを見ながら、しばしのんびり。Krissyと話したり、ブースのpatagoniaスタッフと話したり。

エントリー400人くらい。たぶん走ったのは、それよりも少ないだろうね。人数も適切で、雰囲気も良く、楽しいレースでした。

自分は、こういうのんびりしたローカルレースが好きだな。あっ、アメリカでも有名な50キロですけどね。


f:id:saijonote:20150322155958j:image 
f:id:saijonote:20150322155919j:image 
f:id:saijonote:20150322160204j:image